株式会社設立更新歴    2017年8月5日   ご連絡先 03-3556-8114

 

........

税理士事務所 求人募集

 

剰余金の配当

 

内容

株式会社は、会社が儲かり利益が出たら株主に対し、その利益(剰余金)の配当を1年にいつでも・何回でも行うことができます。

株主も、投資に対してそのリターンを求めています。

その1つとして剰余金の配当があります。

会社は配当を行うことができるのは、タイミングとしていつでも出来ます。

但し、株主総会の決議や決算を組んだりする必要があるため、年間4回ほどが

限度ではないでしょうか?

 

純資産額

株式会社は何回でも配当できるといっても、その元手となる利益や資金等の財源がないと出来ません。

その基準として会社法は、会社の純資産額が300万円未満の場合は配当を行うことができないようになっております。

なお、純資産額は次の計算式となります。

純資産額=資産−負債

 

 

 

いいね!ボタン ポチッと & Twitter

皆様により良い情報を発信していきたいと思います。
いいな〜と感じたら、ポチッと「いいね!ボタン」をクリック&ツイート。

........

会社設立代行方法法人設立手続き