医療法人設立更新歴    2017年8月5日   ご連絡先 03-3556-8114

 

........

税理士事務所 求人募集

 

医療法人設立は医師・歯科医師さんの節税 

医師・歯科医師さんにとって税金は頭の痛い問題。
そんな時は、個人事業から法人へ変更してみては?

保険診療収入が5千万円を超えたら概算経費率も使えなくなり

優遇処置もなくなり、所得にダイレクトに超過累進税率が課せられます。

これでは、たまったものではありません。

また、奥様が青色専従者給与で制限されていた給与額も

撤廃されます。 

 

医療法人設立 ご相談いいですか? 

はい、どうぞ。  初回ご相談無料です。
分からない事は、ご遠慮なく何でもご質問ください。

最初は誰でも分からない事だらけです。
私たちスタッフが、電話・メールにて、丁寧にお答えします。

きっと解決しますよ。  お気軽にどうぞ!!
飯田橋駅徒歩3分と近いです。


医療法人設立することによる節税は何?

個人事業では節税に限界があります。
医療法人化による節税として次のようなものがあります。

 @超過累進税率を回避できる。

 A給与所得控除が使えるようになる。

 B生命保険を活用することにより、保険料が経費となり
又運営上のリスク回避ができます。

 C院長先生への退職金が経費となります。

 D医療法人化による信用力がアップします。

 E社宅制度が活用でき家賃の約90%経費となります。

まだまだ、あります。
お気軽にご相談ください。

医療法人設立によるデメリットは何ですか? 

医療法人設立によるメリットばかりが世間では強調されますが、
良いことばかりではありません。

当事務所ではデメリットもきちんと開示ご説明申し上げています。
デメリットとしては、次のようなものがあげられます。

 @費用が増える(初期費用及びランニングコストが増加)

 A会計帳簿の正確性が求められる。

 B交際費に限度額が設けられる。


医療法人設立応援 行政書士・税理士・司法書士事務所

まかせて安心の、行政書士・税理士・司法書士事務所併設
スタッフも経験豊富なプロフェッショナル

毎月5.6件程、皆さんからお問い合わせがあります。 
こんなこと質問して恥ずかしいな・・・・・・・・・。

なんて思うことありません。
最初は誰でも分からない事だらけです。

お気軽に、お問合せどうぞ!


医療法人設立周辺業務 社会保険業務も OK

医療法人設立の際、社会保険業務もやっています。
やはり、医療法人設立はトータル的に周辺業務を知っている所が安心です。

なんったて、的確なアドバイスが出来ますから。
医療法人設立後の税金・会計・社会保険業務もOK

税金会計はこちら、社会保険業務はあっち
医療法人設立は向こうと悩む必要はありません。


医療法人設立 株式会社設立登記手続き 活動地域一覧

東京都23区:千代田区・中央区・新宿区・港区・豊島区・渋谷区・板橋区練馬区・中野区・品川区・文京区台東区・目黒区・荒川区・大田区・世田谷区・江戸川区・杉並区・足立区・江東区・墨田区・葛飾区・北区・その他/埼玉県・千葉県・神奈川県

いいね!ボタン ポチッと & Twitter

皆様により良い情報を発信していきたいと思います。
いいな〜と感じたら、ポチッと「いいね!ボタン」をクリック&ツイート。

........

会社設立代行方法法人設立手続き